むくみサプリメント.com

するるのおめぐ実

きゅきゅっと小町

マロニエ&メリロート

スイカデトックスナビ

SuRaRi

矢印 口コミの続きを見る

HOME >> 手 むくみ 原因と解消について

手 むくみ 原因と解消について

手のむくみの原因

 むくみというとどちらかと言うと足のむくみのイメージがあります。

 立ち仕事やデスクワークによって太ももやふくらはぎに違和感を感じて足がむくんだ印象を受けますが、一方で手のむくみというのも存在しています。

 手がむくむと手を開いたり閉めたりした時に、手のひらに重たさを感じて動かしづらいような感覚になります。

 そもそもむくみというものは身体のどの部分にしても原因となる事は共通です。

 むくみは、血液やリンパの流れが悪くなり、老廃物であったり水分が余分に堆積してしまって起こるものです。

 その直接的原因は違えどむくみを起こす元の部分は同じ理由からなのです。

 手というのは身体の末端の位置にあるので心臓からは距離がある部分です。

 そのため、塩分や水分を取り過ぎたり血流が悪くなることでむくみが生じやすいのです。

 また、腕や手には神経や筋肉、腱が集まっていますからむくみによる手の違和感を感じやすくなっているのです。

手のむくみを解消するために

 手のむくみはほとんどが血流をよくすることによって改善していくことができます。

 血流を良くしてむくみを解消していくためには腕全体の運動と手のひらをマッサージをすることが一番効果的であることは間違いありません。

 まず、腕全体の運動の方法としては腕を天高く突き上げるような形にして手を心臓より高くして手のひらの開閉や腕全体をほぐすように意識して運動させます。

 また、壁などに手のひらを押し付け腕の裏側を伸ばすことで血流を良くしてむくみの解消につなげます。

 もう一つの方法としては、手のひらのマッサージがあります。

 マッサージの際にはハンドクリームなどを使えばマッサージの効用を大きくできます。

 具体的なマッサージとしては手のひら全体、指の一本一本をこすり老廃物を流すようにすることで血流を良くして行けます。

 このようにむくみの生じる部分を集中的に改善する方法もありますが、余分な水分によるむくみへの対策としてはウォーキングやジョギング等の身体全体を動かすことで筋肉の活動量を増やしていくことで水分は消化されていきますので、根本的な解決のためには身体全体の活発な運動をすることがむくみを生じさせないために大きく効果があると考えられます。

むくみの治療

 手のむくみは基本的にはマッサージやツボ押しなどが解消に良いとされていますが、根本的にむくみを生じさせないように身体全体の運動をすることも効果的です。

 しかし、どうしても手のむくみに悩んでしまうこともあるかと思います。むくみというのはホルモンや自律神経に関係がある場合もあり、なんらかの身体的な病気が隠れている可能性もあるのです。

 したがって、むくみが起きていろいろ対策をしてもなかなか解消しない場合には、念の為に医療機関で診断してもらうことも必要です。

むくみマメ知識
部位別のむくみについて
Menu
 | HOME | サイト管理者について | ご相談・お問合せ | メルマガ配信を希望 | 口コミを投稿する | 口コミを見る | 個人情報保護方針 | サイトマップ |
Copyright© むくみサプリメント.com all rights reserved